Home  >  お悩み別検索 -鍼灸の適応症状-

⚫︎慢性疲労症候群とは?

慢性疲労症候群は、身体を動かせないほどの疲労が6か月以上の長期間にわたって続き、日常生活に支障をきたします。

健康な人が、風邪などをきっかけに、風邪に似た症状がいつまでも長引くのと同じような状態で発症することが多いです。

血液検査も含む全身の検査をいくら行なっても異常が見つからないとき、慢性疲労症候群が疑われます。

⚫︎主な症状

・微熱・頭痛・のどの痛み  

慢性疲労症候群の代表的な症状として微熱があげられます。

平熱より0.5~1.5℃程度高い熱が半年以上にわたって持続します。解熱鎮痛剤などを用いても熱があまり下がらな...

⚫︎甲状腺機能低下症とは?

喉の下の方にある甲状腺という器官から、甲状腺ホルモンという様々な器官を調整するホルモンが分泌されています。

甲状腺の機能が低下すると全身の代謝をコントロールしているホルモンが減少して、体重増加、便秘、眠気、だるさなどが生じます。

検査方法は、甲状腺ホルモンであるサイロキシン(T4)トリヨードサイロニン(T3)、甲状腺を刺激するサイロトロピン(TSH)の量を測定します。

⚫︎原因

・原発性機能低下症

甲状腺そのものが破壊されて機能を失っている場合です。

多くが、慢性甲状腺炎(橋本病)によるといわれています。

バセドウ病の治...

⚫︎メニエール病とは?

メニエール病とは、めまい・耳鳴り・難聴・耳閉感が同時におきる内耳の疾患です。

⚫︎症状

めまい、耳鳴り、難聴、耳閉感に随伴して、吐き気、嘔吐、顔面蒼白、温感異常などがおきることがあります。

⚫︎原因

ストレス、睡眠不足、疲労、気圧の変化などによる内リンパ水腫(内耳のリンパ液が増え、水ぶくれの状態)であると考えられています。

内耳には、音を感じる細胞が集まった蝸牛と、平衡感覚を司る三半規管と耳石器があります。

この両方、もしくはどちらかのリンパ液が増え、水ぶくれを起こすと症状がおこります。

⚫︎治療法

自律神経のバランスを整える...

⚫︎過敏性腸症候群(IBS)とは?

過敏性腸症候群(IBS)とは、器質的な病変がないのにかかわらず、腹痛、下痢、便秘、ガスが出る、腹部膨満感など症状があり、自律神経失調症のひとつです。

⚫︎症状

過敏性腸症候群はいくつかに分類することができます。

1.混合型

ストレスなどで便秘、下痢が交互に現れる。

2.神経性下痢

ストレスなどで下痢になる。蠕動が異常に高まることで便の水分が吸収される前に排泄される。固形ではないので、S状結腸でせきとめられない。

3.神経性便秘

ストレスなどで胃腸機能が低下しおこる。蠕動が異常に弱いために便の水分が吸収され過ぎるケー...

⚫︎不安神経症とは?

不安神経症とは、名前のとおり不安を主症状とする神経症です。

漠然とした理由などで強い不安や恐怖感があり、日常生活に支障をきたす症状が長く病的な不安です。

不安神経症では、様々な身体症状も伴って現れます。

⚫︎原因

精神的なショック、心配事、悩み、ストレスなど、精神的原因と思われる出来事のあることもありますが、過労、睡眠不足、風邪など、一般的な身体悪条件がきっかけで発症することもあります。

日常生活上の様々なストレスを背景に、いつのまにか発症しているのが普通です。神経質で不安をもちやすい性格の人にみられ、女性に多く、男性の倍...

⚫︎多汗症とは?

多汗症とは、暑いわけでもなく、運動をしたわけでもないのに多量の汗をかく病気です。 

⚫︎原因

・肥満

肥満状態になると、あらゆる動作にエネルギーを使います。 

体温が上がりやすく温熱性発汗が起こりやすくなり、大量の汗をかいてしまいます。

・不安

不安や緊張、ストレスといった精神的な問題から大量の汗をかいてしまうことが、多汗症では特に多い原因です。

心の中で不安なできごとを想像したり、緊張感のある場面に直面したりすると、心拍数が上がり血圧が上昇します。

すると体感温度が上がるので、脳がそれを下げようとして汗をかかせます。 

もともと不安...

⚫︎高血圧症とは?

高血圧症は自覚症状がないのがほとんどです。

日本人の4人に1人が罹患していると言われています。

高血圧症を放置しておくと脳血管障害や虚血性心疾患のリスクとなるだけに、血圧を管理することはとても重要です。

他の疾患の部分症状となっている二次性高血圧症と原因不明の本態性高血圧症があり、約90%は本態性高血圧症です。

⚫︎原因

遺伝、体質、環境因子に加えて食塩水、電解質代謝、中枢末梢神経、腎臓、細胞膜機構、体液、内分泌因子などの異常が相互に関連することで、血圧調節因子が血圧を上昇させるものと考えられています。

高血圧症の割合としては...

●高尿酸血症(痛風)とは?

すべての細胞には遺伝子が入っています。この遺伝子を作っている核酸という物質の中に含まれるプリン体の分解産物が尿酸です。

作られた尿酸のうち、約80%は腎臓で濾過され排出されますが、この排泄量が少なかったり、尿酸が多く作られすぎて排泄が間に合わない、またはその両方が起こると血液中に尿酸が増えてきます。

このように血液中の尿酸が正常値を超えて高くなった状態が高尿酸血症です。

高尿酸血症がある程度長期化すると、尿酸は尿酸塩という形になって、関節や腎臓などに析出してくるようになります。

このように高尿酸血症を基礎として、尿...

●良性発作性頭位めまい症(BPPV)とは?

良性発作性頭位めまい症(BPPV)とは、特定の頭の位置を取るか頭の位置を変えると、周囲がぐるぐる回るような感覚が生じる疾患です。

●症状

・起床時にクラクラするようなめまいが起こる

・寝返り、頭や体を動かした時にめまいが起こる

・美容院でシャンプーを行う時にも、同様の症状が起こる

などがあります。

良性発作性頭位めまい症(BPPV)の症状は、回転性のめまい、ふわふわして足元が地面についていない、立ちくらみ、ふらつきなどが起こります。

高齢の方や更年期を過ぎた女性によく起こるのが特長です。

●原因

良性発作性頭...

●EDとは?

EDとは勃起機能の低下を意味し、「勃起障害」や「勃起不全」と言われます。完全に勃起出来ない状態だけでなく、勃起に時間がかかったり、途中で萎えてしまうなどもEDの疑いがあります。

専門的には「性交時に十分な勃起やその維持が出来ず、満足な性交が行えない状態」と定義されています。

●原因

・心理的なストレスがある場合

心理的要因

ストレス、不安、うつなどの心理的要因20〜40代に多い

・血管や神経に障害がある場合

加齢

年齢が上がるとともにEDになる割合は増えます。

糖尿病や高血圧などの生活習慣病を患う人が多くなることも原因の一つです。

生活習慣...

Please reload

目黒・不動前のBianca目黒鍼灸サロン

​美容鍼灸・不妊鍼灸・マッサージ

line-icon-change-ver-6-5-0_1017022716.pn

電話予約

月〜土  10:00-20:00

日・祝  10:00-18:00

WEB予約

いつでも​•どこでも

LINE予約

気軽にメッセージ

〒153-0064

東京都目黒区下目黒3-5-1​ 梶浦ビル3F

月〜土  10:00-20:00

日・祝  10:00-18:00​ *不定休

クレジットカード取り扱い

VISAカード
マスターカード

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.