自律神経の乱れ

11月に入り季節の変わり目に体調を崩す方が多くいらっしゃいます。

今回はなぜ季節の変わり目に体調を崩してしまうのかお話ししていきます。


原因として、寒暖差やストレスなどによる自律神経のバランスが乱れることで生じることが多いです。

自律神経には

お昼や活動時に作用する 「交感神経」

夜やリラックス時に作用する 「副交感神経」

の2種類があります。

この2つのバランスをとって体温や呼吸、循環、代謝などが行われています。


しかし、寒暖差が大きくなると調整を頻繁に行わなければならなくなり

2つの神経のバランスが崩れてしまいます。

季節の変わり目は生活スタイルも変わることが多くストレスなども溜まり

自律神経の乱れ、体調不良の原因になります。


対策の鍵は

自律神経のバランスを崩さないこと!

・決まった時間に寝起きする

・食事をバランスよく取ること

・規則正しい生活を送る

・睡眠をしっかり取る

・身体の寒暖差を少なくする(カイロなどを使い身体を冷やしすぎないようにする)


寒暖差や生活スタイルが変わりやすい季節の変わり目を

快適に過ごす為にもう一度毎日の生活を見直してみるといいかもしれませんね。




​ご予約 ▶︎ 03-6886-3251
カテゴリ
  • Instagram Icon
  • Twitter Icon
  • Facebook Icon
  • YouTube Icon

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.