硬水と軟水の違い💧

ペットボトルのお水でよく見かける「硬水」「軟水」

皆さんは、この違いをご存知ですか?


この違いとは…主に硬度の違いです!


お水にはカルシウムとマグネシウムが入っています。

この二つがどのくらい含まれているかで硬度が変わります!


濃度が高い「硬水」は口当たりが重く苦味を感じます。

反対にカルシウムやマグネシウムの濃度が低い「軟水」は、

まろやかな口当たりとさっぱりとした風味が特徴です!



私たちが普段飲んでいる水道水や

国産のミネラルウォーターはほとんどが軟水なので

日本人には硬度の低いお水の方が合うと言われています✨


ただ、ダイエットをしている時に飲んだ方が良いのは硬水です!

ダイエット時に不足しがちなミネラルを補って、

カルシウムによって胃腸を刺激し、

便通を促す作用や脂肪の吸収を抑制する働きがあるからです💪



水分補給は健康のためにとても大切なことなので

自分に合ったお水を選びましょう☺️🌟




​ご予約 ▶︎ 03-6886-3251
カテゴリ

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.