低気圧女子?季節の変わり目に注意⚠️

暦の上ではもう春🌸


なのに春らしいお天気は続かず、雨が降ったり、寒くなったり…。

この天候の変化で、体調をくずしたり心の不調が出てしまったり、、

そんな患者さまがBiancaにはたくさんいらしています。



◆「気象病」って??


天気の悪い日に体調の悪化を感じる人は多く、「気象病」といわれています。

気象病の症状は、頭痛や肩こり、体のむくみ、古傷の痛み、気分の落ち込みなど。


なんと日本人の6割が気圧の低下によって何らかの不調を感じているそうです。


また女性の3人に1人は頭痛に悩まされていて、2人に1人はだるさを感じているのだとか。

気象病はもちろん男性にも当てはまりますが、いかに女性に多いかが伺えますね。


◆「気象病」はなぜ女性に多い?


それは、「自律神経」に関係しています。

自律神経のバランスが良く適応力が高いひとは、気温や気圧の変動に対応対応することができます。


しかし、自律神経のバランスが崩れやすい状態になっている人は要注意!

自律神経がパニックを起こし、心身の不調があわられてしまいます。

もともと女性は、ホルモンバランスの変動によって自律神経が影響を受けやすい体。

男性に比べて自律神経が乱れやすいんです。



◆「気象病」対策


自律神経のバランスを整えるために、

①夜はしっかり寝ること!

②朝はなるべく毎日同じ時間に起きること!


これだけ?と思いますが、これだけでもかなり違います◎


就寝の1時間前からはスマホやテレビ、PCの画面から離れ、寝る準備を。

質の良い睡眠で、朝もすっきり起きられます。


そして、なるべく朝食を摂るようにしましょう。

朝ごはんを食べることで体にスイッチを入れ、1日の活動の準備をしましょう!



*耳マッサージ


気圧の変化は内耳の揺れを引き起こし、めまいや吐き気を起こしてしまいます。

耳周りの血流を良くするために、耳マッサージを習慣にしましょう◎



耳をつまんで引っ張ったり、くるくる回すだけで大丈夫。

お顔のむくみにも効果的です♡



*ツボで対策!


【内関(ないかん)】

手のひら側の手首のシワから、肘に向かって指3本分のところ。

反対側の親指でゆっくりマッサージしてあげましょう。



消化器系の症状に効果のあるツボで、吐き気や気持ち悪さがある場合はおすすめです◎

不安感やイライラ、気分の落ち込みなど心の不調にも効果があります。

天気の変動が大きい季節の変わり目。

無理をせず、穏やかに過ごせるように、ちょっとした工夫で対策していきましょう*

​ご予約 ▶︎ 03-6886-3251
カテゴリ

目黒・不動前のBianca目黒鍼灸サロン

​美容鍼灸・不妊鍼灸・マッサージ

〒153-0064

東京都目黒区下目黒3-5-1​ 梶浦ビル3F

月〜土  10:00-19:30

日・祝  10:00-18:00​ *不定休

電話予約

月〜土  10:00-19:30

日・祝  10:00-18:00

WEB予約

いつでも​•どこでも

line-icon-change-ver-6-5-0_1017022716.pn

LINE予約

気軽にメッセージ

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.