カテゴリ

シンスプリント(脛骨疲労性骨膜炎)

⚫︎シンスプリント(脛骨疲労性骨膜炎)とは?

 

シンスプリントとは、ランニングなどにより下腿内側(ふくらはぎ)に位置する脛骨の下方1/3にかけて痛みが発生する事を特徴とし、下腿のランニング障害の最も多い原因の一つです。

脛骨疲労性骨膜炎ともいいます。

年齢は10代から40代、特に16~17歳ぐらいに多く、女性は男性の約1.5倍の発生頻度です。

 

 

⚫︎原因


陸上競技、バスケットボール、最近ではエアロビクスなどに多く見られます。

また、高校や大学の新入部員や合宿などで十分な筋力の整っていないうちから練習量が急激に増加した際に発症することが多いです。

硬い地面の上を繰り返しランニングする、足部を背屈させる(つま先を上げる)、筋肉を過剰に使いすぎることなどから起こります。

 

 

⚫︎症状

 

痛みは、脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まります。

ある一点に集中する痛み(この場合は疲労骨折の可能性も)とは違い、 筋肉が骨に付着するラインに沿って起こります。

不快感は運動開始時に現れ、その後消えて運動が終了するとまた戻ってきたりします。

症状が進むにつれ不快感は段々ひどくなり、運動している最中はずっと持続するようになります。

そして最終的には、ベッドから起きる時や日常生活の他の動作の最中にも痛みが伴うようになってしまいます。

 

 

⚫︎シンスプリントになりやすい誘因

 

・練習量・方法

練習量が多くなれば当然シンスプリントになる危険が増えます。

また練習方法(反復する動作など)に問題があることも誘因となります。

 

・身体的特徴

扁平足があるとなりやすいといわれています。

また、靴の踵の外側がすぐすり減る人は、回内足といい、シンスプリントになりやすいといわれます。

 

・走る場所

固い地面を走ると起こりやすくなるようで、特に舗装道路でのランニングは誘因となる可能性があります。

また平坦でない場所(舗装道路では中央が高くなっている)を走ることもよくないということです。

 

・装備

靴は慎重に選びましょう。ソールとヒールがしっかりしているもので、柔軟性のあるものを選びます。

すり減った靴はこまめに変えなければなりません。

 

・基礎的な体力

筋力のバランス、持久力、柔軟性などが低下していると起こりやすくなるといわれています。

 

以上の要素を持っている人は注意が必要です。

 

 

⚫︎治療法

 

シンスプリントの痛みの原因は「骨膜の炎症」「ふくらはぎの筋肉の硬さ」であるため、骨膜の消炎、鎮痛、ふくらはぎの筋の弛緩を目的とした鍼治療が有効です。

発症してしまった場合でも、完全に休養する必要はありませんが、練習量と内容の見直しが大切です。

ランニングとジャンプ動作を減らし、練習前後のストレッチと練習後15分程度の氷冷をすることで、軽傷なら1~2週間で軽快します。

慢性のものは数ヶ月かかることもあり、先に述べた下腿や足の形態に起因する場合は、足底装具(土踏まずを支える中敷きなど)が必要になることもあります。

予防には、下肢の筋力強化とストレッチが重要です。

靴はクッションの良いものを選び、アスファルトなどの固い路面の走行をなるべく避けるなどの練習環境の整備も必要です。

 

 

⚫︎セルフケア

 

①前脛骨筋ストレッチ


・足の甲、前のすねの筋肉が伸びます
・なるべく膝を高くあげる
・バランスをくずさないように手でしっかり身体を支えます。

②足首回し・足指曲げ伸ばし


・重ねた側の足の指の間に足とは逆の指を間に入れて、足をしっかりつかみます。
・反対の手で足首をしっかりつかんで固定して回していきます。
・足首を回すときは重ねた足が不安定だとしっかり回せません。
・自分自身でも足首がどれくらい動くか確認しながら大きく回します。

 

 

⚫︎おすすめのツボ

 

・三陰交 (さんいんこう)・・・内くるぶしから指4本分上のくぼみ。

シンスプリント、足の疲れ、血流改善

 

・漏谷 (ろうこく)・・・内くるぶしから指8本分上のくぼみ。

シンスプリント、足の疲れ、血流改善

 

・公孫 (こうそん)・・・足親指の出っ張った骨から指2本分のところ。

シンスプリント、足の疲れ、腸内環境 

 

 

 

Please reload

​ご予約 ▶︎ 03-6886-3251

目黒・不動前のBianca目黒鍼灸サロン

​美容鍼灸・不妊鍼灸・マッサージ

〒153-0064

東京都目黒区下目黒3-5-1​ 梶浦ビル3F

月〜土  10:00-20:00

日・祝  10:00-18:00​ *不定休

line-icon-change-ver-6-5-0_1017022716.pn

電話予約

月〜土  10:00-20:00

日・祝  10:00-18:00

WEB予約

いつでも​•どこでも

LINE予約

気軽にメッセージ

クレジットカード取り扱い

VISAカード
マスターカード

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.