【腸の疲れ】を回復させよう🌟

忘年会・新年会ラッシュで、飲み会や外食続きだった方も多いのでは??


来月になるとバレンタインデーがやってきます!

チョコレートなど甘い物の過剰摂取も気をつけたいところです・・・!


食べ過ぎ飲み過ぎが続くと腸に負担がかかり、腸が疲れて機能低下につながります。

腸の機能低下は、便秘や下痢、むくみや肌荒れの原因に😱


腸の疲れを回復させ、スッキリ気持ち良い毎日を送りましょう♡



◆腸内疲労の回復には・・・


①プチ断食!


胃腸の働き過ぎは自律神経のバランスを崩し、腸内環境悪化の原因に。

半日〜1日食事を摂らずに胃腸を休める「プチ断食」でデトックス!!


②白湯で腸をゆるめる!


体内の水分は、消化液として毎日大量に使われます。

そのため、腸の回復には水分補給が必須。

冷たい水は腸の働きを抑えてしまうので、温かい飲み物で補給しましょう。

また、糖分も胃腸の働きを鈍くします。ノンシュガーの飲み物が◎


③食物繊維をバランスよく!


食物繊維は、腸に溜まった便や毒を取り除いてくれます。

2種類の食物繊維をバランスよく摂りましょう!


●不溶性食物繊維・・・玄米、ライ麦、いも、根菜、豆類

●水溶性食物繊維・・・フルーツ、海藻、きのこ、こんにゃく


④腹式呼吸で腸マッサージ!


腹式呼吸は、腸を刺激しつつマッサージする働きがあります。

腸を刺激することで働きを活発にして、腸疲労の回復を促します。

​ご予約 ▶︎ 03-6886-3251
カテゴリ

目黒・不動前のBianca目黒鍼灸サロン

​美容鍼灸・不妊鍼灸・マッサージ

〒153-0064

東京都目黒区下目黒3-5-1​ 梶浦ビル3F

月〜土  10:00-19:30

日・祝  10:00-18:00​ *不定休

電話予約

月〜土  10:00-19:30

日・祝  10:00-18:00

WEB予約

いつでも​•どこでも

line-icon-change-ver-6-5-0_1017022716.pn

LINE予約

気軽にメッセージ

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.