肌老化の原因…【酸化】とは?

少し前からよく聞くようになった【酸化】

なんとなく悪いイメージがしますが、

実際、肌に与える影響はどのようなものがあるのでしょうか?

1.酸化のシステム

人は呼吸をして体の中で

酸素を化学変化させてエネルギーを生み出しています。

酸素は生きていく上でなくてはならないものなのです。

ですが、

果物が、酸素に触れると黒っぽく錆びてしまうように、

体も酸素に触れると錆びていってしまうのです!!

私たちの体が…黒くなる!?!?

安心してください!なりませんよ!(懐かしい笑)




人の体は、抗酸化作用など、

酸化から肌を守るシステムがあるため、

すぐ変化は出てきませんが

加齢や、長年の酸化ストレスの蓄積が

肌トラブルや体への悪影響として現れてきてしまいます。

また、生活習慣の乱れや環境の悪化によって

活性酸素というものがつくられ、

さらに酸化ダメージを引き起こしてしまいます。

2.酸化が肌に与える影響

★シミ

紫外線を浴びることで出来てしまうシミですが、

肌にあるアミノ酸が酸化することで起こるものです。

★くすみ

皮脂やコラーゲンが酸化することにより、

肌もくすんでしまいます。

皮膚も弾力性がなくなってしまう事も…。

3.肌の酸化を防ぐには

★酸化ストレスに極力触れないようにする

紫外線のストレスを減らす事で肌のシミ、くすみを防ぎましょう!

日焼け止めは1年中使う事が大切です◎

また、皮脂が多い方はこまめにとったほうがいいでしょう。

洗顔もしっかり出来ておらず、そのままにしていると

こちらも肌トラブルの原因になるので、

しっかりスキンケアする事も大切です。

★抗酸化作用があるものを摂取

抗酸化物質は体で生成されていますが、

年齢と共に減っていってしまいます…。

抗酸化作用のある、ビタミンC、ビタミンEなどを

摂取しましょう!




目黒・不動前のBianca目黒鍼灸サロン

​美容鍼灸・不妊鍼灸・マッサージ

〒153-0064

東京都目黒区下目黒3-5-1​ 梶浦ビル3F

月〜土  10:00-19:30

日・祝  10:00-18:00​ *不定休

電話予約

月〜土  10:00-20:00

日・祝  10:00-18:00

WEB予約

いつでも​•どこでも

line-icon-change-ver-6-5-0_1017022716.pn

LINE予約

気軽にメッセージ

© 2016 by Bianca. All Rights Reserved.